fc2ブログ
2006.10.07

共同通信社代表団 人間の盾として平壌入り

朝日新聞 共同通信社代表団が平壌入り

2006年10月07日20時03分
 朝鮮中央通信によると、石川聡社長を団長とする日本の共同通信社代表団が7日、平壌に到着した。


こんな危ない時期にあえて社長が平壌入りすること自体が想像を絶します。
背景の可能性として

1. 社長はじめ共同通信の幹部がチュチェ思想の信奉者である
2. “招待”を断るほうが遥かに身の危険が大きい
3. 「核攻撃の危険性が高い日本よりは北朝鮮のほうが安全」と考えている

いったいどれなんでしょうね。


FC2 Blog Ranking   人気blogランキング
  ↑クリックで応援よろしくお願いします↑
スポンサーサイト







Posted at 10/07 | ニュース | COM(3) | TB(0) |
2006.10.07

朝日新聞は反日より対中帰依を優先させる

サヨクの本質は“特アへの帰依(きえ)”』で

国内サヨクは何に求心力を高めているか?

(中略)

サヨクが絶対に譲らないのは親中韓路線です。 与えられた条件にもよるのですが、サヨクは中韓が日本を褒めれば喜びます。 つまりサヨクは反日より親中韓を優先させます。

サヨクにとり中韓は神聖不可侵の存在であり、帰依の対象なのでしょう。 だから決して彼らの不都合になるような言動をとらない。


と書きましたが、マイネ・ザッヘチンリーシャ』で面白い記述を見つけましたので紹介します。

続きを読む




Posted at 10/07 | 主張 | COM(3) | TB(0) |