fc2ブログ
2006.11.06

サヨクの反米は目的ではなく、(反日のための)手段である

よくサヨクは「ポチ保守」「アメリカの言いなり」という言葉を使って保守派への攻撃を行います。

小林よしのり氏のように自主防衛によって対米と対特アの二正面防衛を達成しようという論者もいるにはいますが、もちろんサヨクは違います。

サヨクはあくまで対特ア追従体制を実現するために反米を持ち出しているに過ぎません。

さらに言うと、サヨクは特定の国が特定の目的のために対米追従を採るのであれば反対するどころか賛成するでしょう。 そして国内向けの対米追従批判もパッタリやめてしまうことでしょう。

(「一体なにが言いたいんだ?」と思われるかもしれませんが読み進めてください。)


続きを読む
スポンサーサイト







Posted at 11/06 | 主張 | COM(4) | TB(0) |