FC2ブログ
2007.05.12

国際的にウソを広める卑劣な韓国

朝鮮日報  東海呼称問題:IHOが示した韓国に有利な提案とは

IHO、東海除いた海図集作成を提案

 11日、モナコで開かれている国際水路機構(IHO)総会で、「東海(日本海)」表記と関連し、韓国にとって有利な提案が新たに出された。


 10 日午前のIHO総会では、韓日の間で激しく対立する東海呼称問題が扱われたが、何ら決定を下すことはできなかった。その代わり、総会を主宰したウィンフォード・ウイリアムズ議長は、海図集「大洋と海の境界」第4版を取りあえず東海海域を除いた状態で発行する案を新たに提案した。後に韓日の間で合意がなされれば、その時に東海海域の海図と名称を2ページの付録形式で発行するという案だ。


 もし東海の地図と表記が完全に削除された状態で「大洋と海の境界」第4版が公式に発行されれば、韓国の立場からは従来よりも一歩前進した状況となる。東海は1929年、IHOが発行した海図集「海洋と海の境界」第1版から「日本海」と公式表記されていた。53年に発行された第3版にも「日本海」と表記されている。初めて日本海の名称が削除されたIHO 海図集が公式発行されれば、従来「日本海」と表記されていた海域が、表記紛争のある海域であることを全世界に広く知らせるきっかけにもなる。


モナコ=姜京希(カン・ギョンヒ)特派員


続きを読む
スポンサーサイト







Posted at 05/12 | ニュース | COM(0) | TB(0) |