--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2006.09.18

韓流ファンの中国人、蔑視表現に激怒

【韓流】 韓国番組「Xメン」中国人を醜く描写、韓流ファン(哈韓族)らの怒りで放送中断危機![09/17]
1 :蚯蚓φ ★ :2006/09/18(月) 00:50:34 ID:???

(北京=マイデイリー)中国浙江TVで人気裏に放送されて来たSBS「日曜日がいい」の「Xメン」が「中国と中国人を蔑視して歪曲した」と中国ネチズンたちの抗議を受け、中国TVが放映中断を検討中であることが分かった。

東方早報、重慶晩報など15?16日付け中国言論によれば、先月海南現地で録画され、最近韓国で放映された「Xメン」の「海南特集」で開始16分頃、歌手イ・スンギが歌手サイに「中国現地に立って見たら、もっと現地みたいだ」と言って中国人をちゃかした内容を録画しており、番組で紹介された中国地図には台湾と海南省が抜けていて中国ネチズンたちの強い反発を買っている。

この「海南特集」は中国でまだ電波に乗っていない状況で、中国ネチズンたちがネットからダウンロードで鑑賞後、最近浙江TVに強く抗議して放送中断を要求するなど、少なくない韓流ファン(哈韓族)たちの失望も大きいという。

新聞で韓流ファンを含むネチズンたちは「韓流ファンである前に私たちが中国人だと言うことを忘れるな。中国と中国人を侮辱したことに抗議することは、道義上退くことができない選択」「娯楽番組というが放送局は原則が必要だ」「中国で録画しながら中国現地人を笑い話にすることは不快だ。謝らなければならない」と怒りをあらわにした。

浙江TV側はこのような論難が拡散することに対して新聞で「放送に先立って厳格な審査を経る。地図問題などネチズンたちの主張が事実と明らかになった場合、放送をすることはできない」「世論悪化によって'Xメン'の放映自体を中断する可能性もある」という立場まで仄めかした。

論難の中心に立ったイ・スンギはこれに対して「そう思ったのではなくて、シナリオにそっただけ。中国人を蔑視したというのは誤解です」と所属会社を通じて残念さを現わしたと伝えられた。しかし、中国ネチズンたちは「韓国番組Xメンで中国人を醜く描写、韓流ファンら怒り」というタイトルの某ポータルの記事掲示板で、相変らず興奮を抑えることができないようだ。

ソース:マイデイリー(韓国語)'Xメン'、'中国人蔑視'主張に中国で放送中断危機!
http://www.mydaily.co.kr/news/read.html?newsid=200609170111161110
写真: ? ? ?


日本の「嫌韓流」に対して中国は「抗韓流」と呼ぶんでしたっけ。

それにしても中国の韓流ファンは気合い入ってますねぇ。 まだ中国で放送されていないのをネットからダウンロードで鑑賞するというんですから。 んで海南島をバカにした表現を見て中国の韓流ファンは放送中止と謝罪を求めているわけですね。

日本の“韓流ファン”は果たしてネットからダウンロードで鑑賞ぐらいのことをしているかというと甚だ疑問ですね。 もしそれくらいの熱意を持っていたら韓国で反日ドラマが大人気であることをいつかは知ってしまいますから。

<参考:厳選!韓国情報さんのエントリより>

★こんなん放送できっこない!韓国トンデモ反日ドラマ Part1
★こんなん放送できっこない!韓国トンデモ反日ドラマ Part2
★こんなん放送できっこない!韓国トンデモ反日ドラマ Part3

少なくとも俺の周りにいる女性で“韓流ファン”はいません。 テレビで韓国の話題になると黙ってチャンネル変える人ばかりです。

ていうか、やっぱり動員なんでしょうね。


FC2 Blog Ranking   人気blogランキング
  ↑クリックで応援よろしくお願いします↑
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/127-78d94536
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。