--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2006.09.30

『極右評論』さんへのコメント再録:中川秀直氏について

『極右評論』さんにトラックバックできないので先方にコメントした内容をこちらのエントリで再録します。

【ネット右翼】或る団塊Jr.の徒然日記の管理人・ aaorfan と申します。 ライブドアブログには当ブログからトラックバックが送れないのですが、以前から極右評論さんは愛読させていただいております。

中川秀直氏については当方も色々な話を聞いておりますのでご報告差し上げます。


<1>
中川秀直氏は顔がノ・ムヒョン大統領に似ているというでけでなく、瀬戸様のおっしゃるとおり朝鮮半島系の帰化人です。 そして中川秀直氏は南よりは北に太いパイプを持っています。 中川秀直氏はたびたび海外に行きますが、これは香港で北朝鮮政府の関係者と会うためです。

<2>
瀬戸様の故郷である衆院福島1区選出代議士の亀岡偉民氏は、中川秀直氏の肝入りで自民党の公認を得た経緯があります。 亀岡偉民氏も中川秀直氏と同じく朝鮮半島系の帰化人です。

<3>
佐藤栄佐久氏の福島県知事辞職は、本質的には公安事件です。 汚職による関係者の摘発は別件逮捕にすぎません。 佐藤栄佐久氏は知事再任中のいつかの時期に北朝鮮勢力との癒着が生まれた模様です。 佐藤栄佐久氏が原発トラブルを機に東京電力に強気の姿勢をとっていたのは北朝鮮勢力の意を汲んだ原発利権漁りが目当てであったにすぎないといわれます。 また県立別学高校の共学化も、真の目的は共学化プロセスの過程で(北朝鮮勢力と同盟関係にある)サヨクの発言権を増大させることであったようです。


中川秀直氏の本当の問題点は女性問題・中絶・覚醒剤などではなく(これは枝葉の問題に過ぎないと考えます)、安全保障上の危険分子である、ということです。 いずれも既にご存知でしたらご迷惑お詫びいたします。  頓首



当方がブン屋・警察・民主右派などから聞いた話で一致する内容です。 読者の皆様も事情に詳しい方がまわりにいたら聞いてみてください。

ですがあまり心配しなくていいと思います。 とりあえず安倍首相のブレーンは思想のしっかりした警察出身者で固めているようですし、いずれ自民党も粛清に乗り出さざるを得ないでしょう。

そしてそれは“特アの害を白日の下にさらす”ような形で行われることでしょう。


FC2 Blog Ranking   人気blogランキング
  ↑クリックで応援よろしくお願いします↑
スポンサーサイト





この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/142-38a6c310
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
これ安倍総理は知ってて入れているのでしょうか?
Posted by みや at 2006.09.30 12:41 | 編集
こんつは~っス、熱闘欲っス。

中川秀直さんが半島系の帰化人ちゅー話は、以前に小耳に挟んだような気がするっス。んでも、「博士の独り言」さんがサイバーテロに遭った件以来、俄かにキナ臭い雰囲気が漂ってきたっスね~。
尤も憶測の閾をでねえっスが、博士さんの件は煎餅学会員による犯行が取り沙汰されてるっスけんど、中川さんについてもエントリーで取り上げていたっちゅー話っスから、可能性は捨てきれねえっス。もしホントに北朝鮮との接触があるんだとすりゃ、安倍政権にとって獅子身中の虫になるっスね。
ほいで、福島県知事の実弟が談合に絡む汚職事件で逮捕され、知事が道義的責任をとって辞任した訳っスが、あっちの方も“北”絡みの癒着があったっスか?
原発利権と北朝鮮がどう結びつくのかよくわかんねえっスが、建設業者が在日関係で、指名してくれた見返りに、知事へなにがしかのリベートが渡ったってことっスかね?
Posted by ドウモっス at 2006.09.30 16:47 | 編集
8月に総理の靖国参拝を非難してネットが半焼けになった川内議員が、今度は火事にならないよう自分の都合のいい意見だけ載せるよう事前にコメントチェックした上でブログ運営している。
http://blog.goo.ne.jp/kawauchi-sori

その結果、こんなけしからんコメントが正々堂々と掲載されているよ。許せますか?

>アンチは徹底的に排除して欲しいな。議員が靖国のことを書いたときにさんざんやられたからな。極右通信辺りから流れてきた奴らの仕業らしいから、今度はあっちにみんなで火を付けようぜ!
Posted by 名無し at 2006.11.13 22:48 | 編集
鬼畜人というか、「家畜人ヤプー」っていう小説知ってますか?
これって在日系が書いた小説だそうです。
読むと腹がたつだけだろうから、内容だけwikipediaでチェックしてください。コレはちょっと言論の自由とはいえない。民族侮辱罪っていうのがあれば、それで訴えたい。まあ、普通に名誉毀損で勝てる内容です。
Posted by ヤマポン at 2007.05.06 17:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。