--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2006.10.17

四宮正貴先生への返信:長島昭久氏について

民主党の愛国者』のコメント欄で

長島氏のテレビでの発言を聞いたり、一水会での講演を聞いただけです。長島氏について御教示下さい。

四宮正貴
Posted by 四宮正貴 at 2006.10.17 09:06


と、四宮先生よりご質問を賜りましたので回答させていただきます。

長島氏は米CFR(外交問題評議会)の研究員を経験した安全保障の専門家であり、思想的には米ネオコンに近い人物です。 民主党内では鳩山派に属し、鳩山由紀夫氏の安保・外交顧問であると永田町関係者の数名から聞いています。

ところがその長島氏が奇妙なほど執着していたのが北朝鮮人権法の成立です。 この経緯については以下のまとめページをご覧くださいませ。


「民主党」が提出した恐ろしい北朝鮮人権法
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/RACHI/KAN-NAOTO.htm

長島氏は米国仕込みの安全保障専門家ですから「日本の内外事情をよくわかっていないのでないか?」という気持ちから、長島氏のブログで「脱北者の受け入れをする義理はないはず」「脱北者の受け入れはかえって国内の混乱を助長する」と苦言を呈する書き込みが起こりました。

ところが長島氏はかえって意固地になり「2ちゃんねるは便所の落書き云々」とブログで書いてしまい、ブログが荒れてしまった・・・という経緯があります。

日本の社共や民主左派(最近の小沢氏も含みます)は荒唐無稽な極論を振りかざすため、軍事政策をまず肯定した上で論を展開する長島氏のような人物は一見、保守主義者に見えてしまうと思います。

しかし私が思うに長島氏は米民主党流の安保論者にすぎず(米民主党にもmilitaristsと呼ばれる派閥があることは先生もご存知だと思います)、保守のようなスタンスをとりながら社共的政策の最も危険な要素をゴリ押ししようとするだけの政治家にすぎないと考えます。

それゆえ私は長島氏を決して日本の保守とは呼べない、と考えています。


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
↑ クリックで応援よろしくお願いします ↑
スポンサーサイト





この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/165-a5e5a185
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
前から思ってたんだけどaaorfanさんて事情通なんですか?長島が鳩山の側近なんて初耳。
Posted by AFUFA at 2006.10.17 13:08 | 編集
有難うございました。
Posted by 四宮正貴 at 2006.10.18 00:45 | 編集
勉強になりました
Posted by みや at 2006.10.18 07:35 | 編集
はじめまして!
この度ブログのランキングサイト 『ニンキブログ』 がオープンしましたので、お知らせに参りました。
『ニンキブログ』 の特別なお友達紹介システムにより、あなたのブログが毎日トップページに表示され、どんどんランキングの順位が上がります。
登録の早い方にビッグチャンスがございますので突然お邪魔させていただきました。

『ニンキブログ』 はコミュニティーにトラックバックして頂く事で皆様のブログをつなげ、ブログへの訪問者に提供される情報のつながりを大切に考えております。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします!
Posted by ニンキブログ at 2006.10.18 22:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。