--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2006.10.29

東京、臨戦態勢へ

日経新聞  地対空ミサイル、米軍が首都圏配備へ

 在日米軍がミサイル防衛(MD)の中核をなす地対空誘導弾パトリオット3ミサイル(PAC3)を首都圏の米軍基地に配備する検討を始めたことが28日、分かった。日本政府への非公式な連絡によると横田基地(東京都)や横須賀基地(神奈川県)が候補地。北朝鮮の7月の弾道ミサイル発射や今月の核実験を踏まえ、MD体制強化を急ぐ方針とみられる。

 具体的な配備日程は判明していないが、早ければ来年にも迎撃体制が稼働する見込みだ。



湾岸戦争開戦(1991年1月)前のイスラエルでも似たようなニュースがあったと記憶しています。

このPAC3は射程が短いため米軍基地の最終防衛に役割が限定されますが、中間軌道上では海上配備型迎撃ミサイル(SM3)で対応するでしょう。


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
↑ クリックで応援よろしくお願いします ↑
スポンサーサイト





この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/183-5c92a8ed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。