--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2007.01.31

中国、33カ国の債務免除

朝日新聞  中国、33カ国の債務免除 主席がアフリカ歴訪出発

 中国の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席は30日、アフリカ8カ国歴訪のため北京を出発した。これに先立ち中国政府はアフリカ33カ国の債務を免除すると決定した。スーダンのダルフール問題では胡主席の外交手腕も試される。

 胡主席の訪問先は、カメルーン、リベリア、スーダン、ザンビア、ナミビア、南アフリカ、モザンビーク、セーシェル。国家主席就任以来、アフリカ訪問は3度目。

 30日付の中国各紙によると、中国政府はアフリカ諸国の債務のうち、05年末で期限が過ぎた33カ国計168件の無利子融資の返済を免除すると決めた。

 免除対象の総額や内訳は明らかにされていないが、胡主席の歴訪にあわせた発表は、アフリカとの「新たな戦略的パートナーシップ」構築を外交の柱に掲げる中国の姿勢を強調するものだ。

 スーダンでのバシル大統領との首脳会談では、「世界最悪の人道危機」と呼ばれるダルフール問題が焦点。胡主席に同行する中国外務省の●■次官補は「胡主席の訪問は前向きな影響をもたらすだろう」と語った。経済・軍事面で中国の影響下にあるスーダンで、胡主席が事態の打開をどう図るかが注目されている。

●は「櫂」の木へんを取る

■は「携」のてへんを取る



ずいぶん太っ腹ですねぇ。

で、こんな太っ腹な国に「援助」しているわが国って、いったい何なんでしょうね。


FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
↑  クリックで応援よろしくお願いします  ↑
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/248-9dfffcb5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。