--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2007.03.22

釜山の日韓トンネル騒ぎ

朝鮮日報  韓日海底トンネル論争が過熱化 /釜山

 今年2月末、許南植(ホ・ナムシク)釜山市長が韓日海底トンネル建設の妥当性について検討すると表明して以来、市民団体らが反対集会を開くなど、韓日海底トンネルが釜山地域の熱い論争点として浮上している。

 「釜山経済活性化市民連帯」や「釜山港を愛する市民の集い」は21日午前、釜山西面のロッテ・デパート前で市民団体代表50人余りが出席する中、「韓日海底トンネル反対市民団体集会」を開催した。この集会の参加者らは「(韓日海底トンネルが)釜山経済を通過経済に転落させる」と主張し、韓日海底トンネルに関する検討を直ちに中断するよう求めた。

 また、集会参加者らは「韓日海底トンネル検討の即時中断を求める声明文」を出し、「海底トンネル建設は財政負担が余りに大きい上に、物流の中心機能が日本に移り、釜山が単なる経由地に転落する可能性がある。韓日海底トンネルの経済性は抽象的虚構にすぎず、検討を直ちに中断すべき」と主張した。

 一方釜山市は、交通局のレベルで来月初めに韓日海底トンネルに関するワークショップを開く予定。また釜山発展研究院は、日本の日韓海底トンネル研究会や韓国の賛否双方の意見を持つ専門家らを呼ぶ国際セミナーを4月末ごろ開催する予定で、現在セミナーに出席する専門家らとの交渉を進めている。

 国際セミナー開催について、釜山発展研究院は「賛否どちらの方向に進むかを決めるというのではなく、韓日海底トンネルの建設妥当性について話し合おうという性格のセミナー」と説明した。



海の向こうで勝手に騒いでるような印象しか受けないのですけど。

週刊朝日での石原&浅野対談で、浅野氏いわく「首都機能移転は国策であり、いまは凍結状態なだけでいつかはやるつもりなのだ」という旨の発言を繰り返していました。

自民党や霞ヶ関にも韓国勢に調略されたアホがいますから杞憂といえないのが怖いところです。

サヨクは韓国が「日本が責任持って造るニダ!!」と騒いだら反対できないだろうし。



FC2 Blog Ranking 人気blogランキング
↑  クリックで応援よろしくお願いします  ↑
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/281-ec3b3e82
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして!!
突然のコメント失礼いたします。

わたしの稼ぐ関係サイトで、
こちらの記事を紹介させていただきましたので、
ご連絡させていただきました。

該当記事は
http://blog.livedoor.jp/s0710shun1/archives/53282014.htmlです。


どうぞこれからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 稼ぐ調査員 at 2007.03.23 02:53 | 編集
>海の向こうで勝手に騒いでるような印象しか受けないのですけど。

日本にも統一協会が設立した「日韓トンネル研究会」というNPO団体があり、注意が必要です。

googleで検索すると「文鮮明師が提唱した日韓トンネルを推進するNPO法人。」とストレートに書いてあります。
Posted by びるげ at 2007.03.23 09:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。