--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2006.04.23

ネオナチ集団が活動強化?ロシア

モスクワ23日時事】ネオナチ・グループによる外国人襲撃事件が続くロシアの首都モスクワで22日、アルメニア人男性が地下鉄駅でスキンヘッドの男に刺し殺された。警察は民族憎悪による犯行と見て捜査している。
 ロシア中部のコストロマでも21日、中国人留学生4人がスキンヘッド集団に襲われ、負傷した。北部のサンクトペテルブルクでは19日、インド人留学生が2人組にナイフで刺され、重傷を負ったほか、7日にはセネガル人留学生が射殺された。現場にはいずれもナチスのかぎ十字が残されていた。
 ロシア警察当局は、今月20日がヒトラーの誕生日で、30日が自殺した日とされることから、ネオナチ団体が活動を活発化させていると見ている。
 ロシアの人権団体によれば、世界のネオナチ・グループは推定20万人で、うちロシアが5万人と最も多い。ペテルブルクに1万5000人が集中しており、外国人排斥の動きが7月に同地で開くサミット(主要国首脳会議)の難題となりつつある。 
(時事通信) - 4月23日15時0分更新

以上引用

なんでロシアでネオナチなんでしょうか?民族主義とかはワカランでもないけど、ロシア人ってヒトラー嫌いなんじゃないの?
ロシア人と鍵十字って、なんか似合わないよね。
素朴な疑問だけど、やはりネオナチって日本人は襲わないのかな?
スポンサーサイト





この記事へのトラックバックURL
http://aaorfan.blog8.fc2.com/tb.php/35-c30dbd09
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。